2011年10月16日

いまひとつ元気がないよー

ビスケットちょーだい!
marin145.JPG
とラブリー光線ふりまく昨夜のまりんさん。


お菓子は食べますが、少し元気がないまりんさん。

見た目はお目々キラキラ元気そうな感じなのですが。
私の後を追い掛け回す事もなく、祖母にお菓子のおねだりもなく。。。
玄関先で寝てる事が増えました。

父がお昼ご飯の時、父の側でいつも通りに「なんかちょうだい!」と
おねだりしたりしてくるし、夕食準備してると出てくるから
まだ「ぐったり」という訳ではないのですが。


昨日の晩ご飯は「おじや」を炊いてみました。
marin142.jpg

あ!食べた♪
marin144.JPG

と思ったら半分くらいで食べるのやめちゃうし。。。

上に茹でた秋刀魚と鶏のささ身を少しずつふりかけたら完食してくれました。

夕食時に「なんかちょうだい!」という顔で待ってる事を思うと
食べる物は選り好みをするけど、食べたい気持ちはあるようなので
好きな物を中心に食べさせてたら良いかと考えてます。



そして今日。16日(日)

おトイレ〜
marin146.JPG
と庭に出るまりんさん。



今日も元気がいまひとつ。

今朝も昨日同様に好きな物を中心に。

朝ご飯は鶏ささ身や卵焼きなど食べました。
ドッグフードはまったくダメになりました。


もしかして、まとめて煮るより、個別にした方が食べるのかも?
と考えて今日は素材を別々に。

一口ずついろんな物を並べてみる。
marin147.jpg

marin148.jpg

食べてくれたのはささ身のみ。
夕方、まりんさんのご飯を用意していた時はかぼちゃもじゃがいもも食べてくれたのになぁ。。。
鱈と鮭を食べてくれなかったのが少しショック。
お魚も食べて欲しかったなぁ。。。


追加でささ身と豚ロースを茹でる。
「もっとちょうだい」と催促する感じで食べてくれました。嬉しい!
お肉はしっかり食べてくれるようです。
茹でキャベツも食べてくれました。


人間用の晩ご飯の一品に、キャベツとにんじん、じゃがいも、ウインナーを入れた
コンソメスープを作ったのですが、その中に入ってるにんじんは食べてくれました。


今まで茹で野菜ばかりでしたが
薄くコンソメで味をつけて作ってみよう!



火曜日は病院の休診日なので、明日は病院へ行ってみようと予定してます。




 ☆体重☆
15日 14.8kg(−100kg)
16日 14.8kg(±0)


 ☆食べた物☆
15日
朝 ドッグフード1/2 ささ身1/4 鱈1/4切れ 茹でキャベツ 豆腐少し
昼 バナナ1/4 ヨーグルト大さじ2 やわらかジャーキー3本
  ささ身巻きガム 外側のささ身部分のみ
夜 秋刀魚1/4 ささ身1/4 マグロ1切れ
  おじや(白米・卵・煮干・昆布・キャベツ・にんじん・ひじき)
  茹でキャベツ・にんじん

16日
朝 卵焼き 食パン1/4 茹でキャベツ・にんじん バナナ1/3
昼 ヨーグルト大さじ3 バナナ1/3 食パン1/4 柔らかジャーキー3本
夜 ささ身2本 豚ロース(生姜焼き用)2枚 茹でキャベツ


 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


posted by まりん飼い主 at 19:34| Comment(7) | 診察日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

病院へ行ってきました

病院行ってきたよー。ちかれた。
marin141.jpg
と まりんさん。


今朝はドライフードを食べてくれませんでした。

ドライフードに薬を混ぜたから?と思ったので
ドライフード単品で出してみる。

おー♪食べた♪

・・・と思ったら、少しして吐いた・・・orz


ノドの腫れも大きくなってきたみたいで気になってたし
昨夜も今朝も吐いたし、病院へ行く事にしました。


まずは血液検査とエコー検査。

エコー検査の結果、脾臓が再び腫れてました。一度は腫れが引いたのに。。。
血液検査の結果、白血球4500(基準値6000-17000)
貧血ぎみ。肝臓の数値ALT857(基準値10-100)

9月28日に抗がん剤投与し、一週間後の10月5日に血液検査した時
白血球の数値が極端に下がりませんでした。
骨髄抑制が普段より出なかった。

骨髄抑制があまり出ない=薬にまりんさんの体が慣れてきた or 薬にリンパ腫が慣れてきたか

このどちらかだと言われてましたが、後者の方でした。

今ある抗がん剤の中でロムスチンがまりんさんには一番効果が高いらしいのに
2ヶ月半で効果が薄れてくるだなんて〜〜〜。
ちょっとショック。



今日は抗がん剤ではないけれど、抗がん剤の効き目を良くするために投与していた
L-ロムスチンのみ投与してきました。

L-ロムスチン単体の投与でも多少腫れは引くので
これでノドの腫れとかが引いてくれたら良いな。



抗がん剤投与は来週。
 ○ロムスチンをもう一度使う
 ○他の抗がん剤を使う
 ○今まで抗がん剤を使った「攻めの治療」をメインにしていたが、今後は「守り中心の治療」にかえる
どうするか検討中。

担当医には
 ○今より高額な薬を使う経済的余裕はない
 ○まりんに負担が少なくなるよう通院での投薬を希望
上記2点は伝えておきました。

今後の治療がどうなるのか少々不安。


そうそう。
まりんさんの体重、闘病前より約3kg増えました。
体重増加=リンパが腫れた分だけ増加なのかと聞いたら
「ステロイド剤の影響も大きいと思います。
 あまり増加を気にせずいつも通りの食事量を食べさせてあげて下さい」と言われました。



まずは来週の抗がん剤投与日に向けて元気回復が先決です!

晩ご飯後、今日は吐かなかったのでまずは良しとしましょう(^^)
食べられる美味しい物をいっぱい食べて元気つけようね!




 ☆今日の体重☆
14.9kg(+300kg)


 ☆今日食べた物☆
朝 ドッグフード ヨーグルト → 吐く

吐いた後 食パン1/8弱 ドッグフード少し
病院にて お菓子2個

帰宅後 ドッグフード 大さじ1 白米少し 

夜 ドッグフードいつもの1/4 ささ身1/4 茹でキャベツ・にんじん
  鮭と豆腐の煮物(かぼちゃ・山伏茸)
おやつ 柔らかジャーキー3本 お芋のお菓子2つ クッキー1つ 犬用チーズ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

posted by まりん飼い主 at 22:38| Comment(5) | 診察日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

缶詰フードに飽きる

飼い主のことが気になるぅ〜。でもねむねむなのぉ〜
marin138.JPG
と私を監視するような状態で眠る昨夜のまりんさん。



一昨日くらいから缶詰フードを食べなくなりました。

飽きたのか!?

ドライフードは食べてくれます。なんで?
なんとなくのイメージで缶詰フードの方が美味しそうなのに。

缶詰フードには薬を混ぜてるから「薬の味がするからイヤ!」という感じなのかな?


病気発覚する前、少し元気がなくなって、少しずつ食欲落ちた時
ドライフードをまず最初に食べなくなりました。

もしかして今も体調がイマイチで、その初期症状として缶詰フードを食べなくなったのでしょうか?
他の食事は喜んで食べてるし、散歩も元気に行ってます。
でも体調悪いのかな?


とかなんとかいろいろ考えていたら・・・

今日の夕食後、吐きました・・・orz

普段あまり吐かないのでビックリ!

吐いた物は晩ご飯の内容のみ。血は混じってないので少し安心。

吐いた後の様子を見てもいつも通り。
散歩行って、寝る前のトイレ行って、寝る前の鬼ごっこ(おっかけっこ)して
ビスケット1つを喜んで食べました。


リンパ腫じゃなかったら
「ま、たまにはこんな事もあるよねー」で2〜3日様子を見る程度なのですが
やはり闘病中なので些細な事でも気になるんですよね。。。

明日はいつもより細かく様子を見ようと思ってます。
marin137.JPG
見た目は超元気なまりんさん。
言葉を喋ってくれたらなぁ〜。




 ☆今日の体重☆
12日 14.6kg(−200g)
13日 14.6kg(±0kg)


 ☆今日食べた物☆
朝 ドッグフード ヨーグルト
夜 ドッグフード ささ身1/4 茹でキャベツ
  鮭と豆腐の煮物(かぼちゃ・山伏茸)納豆 
おやつ ジャーキー1本 柔らかジャーキー3本 お芋のお菓子2つ クッキー1つ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


posted by まりん飼い主 at 21:37| Comment(4) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。